スガキヤのラーメン


初めてスガキヤのラーメンを食べた。
愛知県内であれば
小さなスーパーから巨大なショッピングモールまで、
フードコートのあるところに必ず出店しているのが
「Sugakiya」なのである。


そして、どの店を見ても
家族連れや夫婦などで賑わっており、
子どもから大人まで人気があるようである。


今回食べたのは「ラーメン+サラダセット」570円。
ラーメン(単品だと290円)に五目ご飯とサラダが付いたセット。

ロボットの手みたいなスプーンが付いてくる。
昔の給食の「先割れスプーン」に似ている。
子どもはこれ一本でラーメンとスープを食べるのかも知れない。


私は箸を使って麺を食べ、スプーンでスープを飲んだ。


味は......どう表現していいのか、よく分からない。
不味くはないが、美味いっ!、とも言えないような、
カップラーメンみたいな味である。
チャーシュー(と呼ぶべきかどうか迷うが)も
カップ麺に入っているようなレベルである。


スープに深みはない。
でも、子どもの頃から食べ続けていると
時々は食べたくなるような味なのかも知れない。


ときどき、カップ麺が無性に食べたくなる時があるように。